ブログ

ストーブの季節到来!

皆様、冬の準備は整いましたでしょうか?

弊社事務所のペレットストーブもメンテナンスを終え、運用を開始しました。

ゆらゆらと揺らめく炎を眺めつつ日々の業務をこなしております。

ペレットストーブの炎は国内に眠る休眠資源を活用したエコロジカルな燃料によるものです。
(※国内産の木質ペレット使用した場合)

私達がこのエネルギーを選択することで、わずかとは思いますが地方の山林で眠る貴重な資源を掘り起こし、その副産物として森を再生する力となり、その場所で生活を営む人たちにお金を落とすことができます。

当たり前のことだけになかなか気づかなかったことですが、化石燃料は日本の外から購入するものなので、最終的にはお金は外に出ていってしまいます。

ですが木質ペレットを活用すれば、たとえそれが僅かであったとしても国内に、その地域に還元されるのです。

これってとてもすごいことだとおもいます。子供の頃から日本は加工貿易の国とたたき込まれてきた自分としてはそのパラダイムシフトになかなか気付くことができないでいましたが、日本にはまだまだ探せば国内に眠る資源を活用して共存共栄を図るものがあるようです。

地域貢献を標榜してキバナデザインは活動しておりますが、ペレットストーブの利用推進によってたとえ僅かであっても地域活性の推進力となればと思っております。

え、地域って場所が違うんじゃない?と思われるかもしれませんね。

我々は都市部にて生活をしておりますが、山林地域が健全でなければ都市の生活は立ち行かなくなるということは歴然とした事実だと思います。

だから、地方と都市ってもっと緊密に繋がって行くべきなんじゃないかと思うわけですが、その話をすると長くなるので割愛します。

こんな感じで、炎を見つめているだけでこんなうんちくが溢れ出してしまうペレットストーブの魅力は果たして皆様にお伝えできたでしょうか?

もし、ご興味が湧いたという方がいらっしゃいましたら是非とも弊社事務所にお越しください。

コーヒー一杯飲みに来るくらいの気持ちでお気楽に起こしいただければ幸いに思います。

 

HIKO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る