ブログ

ペレット燃料調達

冬も折り返し地点を迎えたところで、
ペレットストーブのペレット燃料が底をついたので、富士山ペレットまで調達に行ってまいりました。

以前仕入れた際には青色だった梱包が白色に変わっていました。
富士山ペレットは全木ペレットですが、樹皮の比率は少なくホワイトペレットに近い感じです。
ただ、灰はやはり若干多くなってしまうのと、着火性が良いのでバァーっとすぐ燃えて炎がすぐに弱まる傾向を感じます。
(ペレットストーブの熱効率的にはおそらく問題はないでしょう)

富士山ペレットは私の出身地近くの小山町で生産されているもので、郷土愛からこの製品を使用していますが、
さいかい産業のペレットストーブは日本全国の木質ペレットを使用することができる事がウリなので今後はいろいろな地方のペレットを試してみたいですね。16640952_1852153555064510_7489656332018783051_n

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る