手すりと言ってもこんなに種類があるんです。

  1. 木の質感が安心を支えます

    室内用手すりは、肌触りの良い木の手すり棒に、握りやすい凹凸がついています。様々な形状に合わせた金具がありますので、必要な場所に手すりを設置する事が出来ます。

  2. 水回りにも安心の樹脂手すり

    浴室などの水回りには、樹脂皮膜で覆われた手すりを使います。 在来工法に浴あるタイルの壁や、ユニットバスに付ける事も出来ます。

  3. 屋外も安心に

    玄関の外にも、手すりを取り付ける事により、外出時の転倒などの不安を払拭。 形状に合わせた施工から、最小限の工事で済む一本タイプ等、様々な組み合わせが出来ます。

  4. アイアンの曲線が、おしゃれな空間をうむ。

    アイアンの華美な曲線が生える特注手すり。実用性とデザイン性を兼ね備えた、あなただけの手すりをお作りします。

  5. いつまでもご自宅で暮らし続けるために

    手すりに付随して、バリアフリー工事も行っています。 段差の解消、滑りにくい床素材への変更、トイレの改修、 入りやすい浴槽への交換など、今のご自宅で、安心してずっと暮らし続けられるお手伝いをさせて頂きます。

  6. あなただけの家具を

    特注や造作家具の製作も行います。 この場所にこんな家具が欲しい、こんなものがあったらいいな、という希望をぜひおっしゃって下さい。夢を形にするお手伝いを致します。

 

最近の記事

ブログ:かえる日和

ページ上部へ戻る