kivananetの記事一覧

  1. ガジェット好きのSAGA

    KINGJIMという会社をご存じでしょうか。日本の事務機器メーカーでオフィスのファイル用品で目にした方も多いのではないでしょうか。直訳すると、事務の王様。自ら王と名乗るその正体は、実のところ特異なジャパンオリジナルを次々と繰り出す、文具、事務機器の開発集団なのです。

    続きを読む
  2. もしもパソコンが無かったら③

    前回までの話題では、自分のパソコン環境とその問題点をかいつまんで整理してみました。最初は紙の資料等を断片的に、手の届く範囲の処理を行っていただけのものが、ほぼすべてがペーパーレスで管理できるようになり、データ量も飛躍的に増えました。

    続きを読む
  3. もしもパソコンが無かったら②

    パソコンがない日常の世界線を想像してみようと思い立ち、早速思考実験を行った所、最初の段階でつまづいてしまい、まずは一旦整理しましょう。というのが前回までの流れでした。

    続きを読む
  4. もしもパソコンが無かったら①

    さあ、皆さん。今すぐ1990年に戻れるとして、そこで効率よく仕事をしてください。となったとします。

    続きを読む
  5. おじゃま虫 出現

    いやー、参りました。やはり奴は現れました。何か今の状況を変えようと行動を起こすと必ず出現する、おじゃま虫が。 ここの所、パソコン関連の自分の環境を見直そうと、もしもパソコンがなくなったら。というテーマで思考実験を行おうとしていたのが前回までのトピック。

    続きを読む
  6. もしもシリーズ

    コントの話ではありません。前回のブログで問題提起した、有益な自分の時間を奪う奴をあぶりだすという企画を、全くもって安易なネーミングで進めてゆこう。という企みの事です。

    続きを読む
  7. アップデートしよ

    二週間が過ぎ、気が抜けたわけではないが、一日間が空いてしまった。日をまたいで書いたり、その逆もあったりで日付がずれる事はあるので、毎日更新というのは、ほぼ毎日(どこかで聞いたような・・)ということでOKと勝手に思っているのだけれど、やはり空いてしまうのは気持ちが悪い。

    続きを読む
  8. とりあえず二週間

    「番組の途中ですが」TV放送のさなかに緊急的な速報が入り、アナウンサーによる報道に切り替わるあれです。その内容が何であれ、思わず身構えてしまいますね。しかるに、速報が終わり番組に戻ったとしても、内容によっては、もう元の世界には戻れない。という感覚に襲われたりもします。

    続きを読む
  9. はい、お題です

    自分が悩んで前に進めなくなった時、自分の好きな世界観である、工業的(ここはあえてインダストリアルとカッコつけて呼びましょうか)な視点を得ることでそれに救われた。という話をしました。さて、工業的とは何ぞや。

    続きを読む
  10. にきといふものを

    先のブログ記事でもちょこっと触れましたが、当ブログは公開日記的な自分語りの場という側面があり、何かの為になるようなものではありません。ただ、だれかの害にならない様にすることだけは至上命題として掲げてはいます。

    続きを読む
ページ上部へ戻る