kivananetの記事一覧

  1. 原寸図 とフランス語の関係

    天板が曲線で作られたカウンターにかさ上げして、一段高く天板を追加する、というお仕事をいただきました。

    続きを読む
  2. 静岡マラソン2019 完走

    二度目の挑戦、そしてジョギングを始めてから5年目にしてようやくフルマラソンを完走できました。もうそろそろ趣味はジョギングですって言っていいですかね?とはいうものの、記録的には制限時間ギリギリでのフィニッシュでした。

    続きを読む
  3. 痛いのは気のせい?

    もう日が変わってしまったが、明日は静岡マラソンを走る予定だ。ちょうど一年前に初挑戦してあえなく撃沈。ゴール直前で時間オーバーとなってしまった苦い経験を引っ提げての再挑戦である。

    続きを読む
  4. 埋め込み支柱

    いやー連日あったかいですね。暑いと言うともっと暑くなる気がするので、あったかいですねー。と、あいさつの返しに使ってます。さて、日々太陽は燦燦と照り付けておりますが、仕事は粛々とこなしてゆきます。

    続きを読む
  5. 木製スロープ

    車いすの介助をしてもらいご自宅への出入りをされている施主様のお宅へ、木製のスロープを設置いたしました。以前は段差解消機による出入りでしたが、スロープを設置することで出入りの自由度が増し、外出時における心理的な負担が軽減されることと思います。

    続きを読む
  6. 井戸端会議

    かつては庶民の暮らす地域だったであろう、江戸から見れば山の手の郊外であったと思われる、とある地域。今では都心回帰で新しいマンションの建設が進んでいる閑静な住宅街へ現地調査に行ってまいりました。住所を頼りにある一角の路地へと進んでゆきますと、それがあったのです。

    続きを読む
  7. 浴室の安全向上

    最近のお風呂は快適性もさることながら、安全性もかなり向上しております。特筆すべきは出入りのし易さと高い断熱性能などなのですが、まあ新しいのが良いのは分かりますがさしあたりそこまで費用はかけられないという方も多くいらっしゃることでしょう。

    続きを読む
  8. 連続手すり

    マンション共用部の階段手すりを取り付けいたしました。古い建物の場合、住民の方が必要とされているにも関わらず手すりが無い場合が結構あります。今回工事中に住民の方と出入りの際にご挨拶させていただきましたが、手すりがついてくれると助かると言ってくださったので、俄然やる気が出ました。

    続きを読む
  9. てすりいいすね

    手すり専門と謳ってから周囲の反応は大まかに2パターンあります。パターン1)へーなるほどね。パターン2)え、てすり?なんで?パターン1の方は、手すりのことを分かっていらっしゃるか、特に興味がないかのどちらか。弊社としておいしい方はパターン2です。

    続きを読む
  10. 手すりの専門店 キバナデザイン始動!

    「手すりと私 その戦略について」〇今回は代表のわたくしが今、何を思って手すりというものに向き合おうとしているのかをお話ししてゆきたいと思います。まずは、手すりの話を始める前に、私の経歴をお伝えしたいと思います。〇生まれは静岡県の沼津市。家ではプラモデルと機械いじり。

    続きを読む
ページ上部へ戻る